本文へ移動

情報公開

平成29年度情報公開

自己評価および苦情報告

平成29年度の自己評価
園長交代で様々なご意見をいただきました。
保護者の皆様にはご不安に思われたこともあったかもしれませんが、
第三者委員での調整が必要な案件はありませんでした。
今後とも、皆様のご意見に耳を傾けつつ
よりよい運営をしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
 
園の自己評価としては
新しい試みをためしつつ
これからの方向を模索する一年になったように感じます。
子どもにとってもっとよい環境を作るために、
職員一同が連携していきたいです。
 

平成29年度決算書類

(1718KB)

平成28年度情報公開

自己評価および苦情報告

平成28年度の自己評価
新園舎完成で新しい保育のスタイルを模索する年となりました。
実践を繰り返しながら反省をしつつ
もっとよくしていくために
今後の努力が必要だと感じる1年となりました。
職員間は良好で、まとまりを感じています。
このまま良い関係を続けていきたい。
 
苦情報告
大きな苦情はありませんでした。
小さな不安や苦情はその場で対応できているようだが、
これからもそれらの声に耳を傾けていきたい。
 
怪我等について
日常の小さな怪我はあるが、
大けがに繋がることがなかった。
新園舎になりもう一度安全管理ついては
徹底を図る必要性を感じています。
 

平成28年度決算報告書類

(2017-06-30 ・ 4KB)

平成27年度情報公開

自己評価等について

平成27年度も無事に終わりました。
職員の自己評価を受け園の総合的な評価を行いましたのでご報告いたします。
園長が不在がちのなか、主任保育士を中心にまとまって保育が出来ていた。
ただ、報告し忘れが多かった。
退職者が少ないので職員関係は安定していると思うが、
マンネリに繋がっているように感じる。
次年度以降は新しいことにもチャレンジして
もっと真剣に保育に取り組んでいきたい。
 
苦情に関しては、日々のなかで解決できていたようだ。
苦情処理の制度の活用はなかった。
大きな怪我・事故もなく終えることが出来た。
 
総評
仮園舎への引っ越しもありいろいろとハードな一年だったが、
職員はよく頑張って乗り越えたと思います。
大きな怪我と事故がなく過ごせたことは評価できるが、
小さな怪我や苦情などが耳に入らないことがあったので、
その点が私の反省だと思います。  ~本田幸太郎~

平成27年度 決算書

平成27年度 決算書類一式

決算①

(1801KB)

平成27年度 決算②

(2016-07-20 ・ 147KB)

注記

(2016-07-20 ・ 123KB)

平成26年度情報公開

自己評価等について

平成26年度も無事に終わりました。
職員の自己評価を受け園の総合的な評価を行いましたのでご報告いたします。
子どもの主体性を大切にする保育の浸透は見られるものの、
職員間のコミュニケーション不足により
連携ミスや確認ミスがあった。そのため保護者の皆様に不安を抱かせたことがあった。
また、園舎の建替えの計画が延期になり職員も不安だったようである。
次年度に向けては、職員間のコミュニケーションを深化させ、
保育の質の向上につなげていきたい。
 
苦情に関しては、日々のなかで解決できていたようだ。
苦情処理の制度の活用はなかった。
大きな怪我・事故もなく終えることが出来た。
 
総評
安定してきたと感じるが、
それがマンネリを生んでいるのではないだろうか?
もう一度原点に立ち返り保育や組織を見直す時期に
来ているように感じる。   ~本田幸太郎~

平成26年度決算

平成26年度決算報告

決算資料

(2015-11-10 ・ 52KB)

苦情報告と自己評価についてのお知らせ

苦情解決についておよび自己評価

平成25年度の苦情解決の取組について
第三者委員に申立のあった苦情はありませんでした。
日頃、保護者の皆様とお話しすることである程度解決できたのではないかと思います。
今後も何か不安なことや不満があれば園長や主任保育士にご相談ください。
 
自己評価についてのお知らせ。
職員との面談を通じて職員自身、保育園の事業を振り返りました。
制度が変わるなかで「子どもの主体性」を大切に保育しておりますが、
職員自身も迷いながらも成長を感じられました。
より一層の努力を続けてまいります。

法人定款および役員報酬規程

社会福祉法人幸和会定款

社会福祉法人幸和会役員報酬規程及び費用弁償規程

(141KB)

社会福祉法人幸和会役員名簿

(97KB)

社会福祉法人幸和会
いわら保育園

〒819-1582
福岡県糸島市井原2548-1
TEL.092-322-7829
FAX.092-322-7868

───────────────
1.保育園の運営
2.子育て支援
───────────────

0
8
4
3
4
0
TOPへ戻る